害虫駆除用機材及び薬剤、異物混入対策商品を扱う防虫専門コンサルティング商社

業務用商品販売 一般向け商品販売・サービス セミナー・サポート 研究開発
システムソリューション 社会貢献活動 海外業務 住宅メンテ組合
虫退治.com 虫退治プロ Semco Web シロアリ駆除業者選び.com 基礎断熱シロアリ対策フォーラム 日本長期住宅メンテナンス
たいせつにしますプライバシー
セミナー情報・申し込み受け付け

 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。さて、2019年に入り、これから暖かくなるにつれシーズン突入。その前に、毎年恒例になりました春期 PCO・TCOレベルアップセミナーを開催いたします。お申し込みは随時受けておりますので、是非、ご参加ください。

2019年春期 PCO・TCOレベルアップセミナー
日程・会場

大 阪:3月12日(火)

福 岡:3月13日(水)

名古屋:3月19日(火)

東 京:3月20日(水)

【各会場10:00~16:45】

▲ページトップへ
セミナー内容

ベタ基礎の普及は新しい床下ビジネスのチャンス!
正しい住宅基礎コンクリート補修に関する理論と実践
講師:ビルシステム(株)社長 柳 広幸

 ベタ基礎の普及に伴って防蟻ビジネスのあり方も変わってきてい ます。一方で、基礎コンクリートも経年劣化によって住宅瑕疵に相 当するひび割れが発生します。住宅基礎の性能を回復し住宅の 長寿命化に貢献することは床下に関わる防蟻業界の使命ですし、そこには大きな事業機会もあります。今回は、適切な基礎ひび割れ補修の重要性と、公的な共通仕様書等に採用されている自動式低圧注入工法に準じ、床下での施工性、又、施工の確実性を最優先
に開発した工法である「注入ドーム工法」についてご講演頂きます。

2020年オリンピック直前!! 緊急報告!最新のトコジラミの脅威と現状
講師:豊島区池袋保健所生活衛生課 矢口 昇

 今やすっかり珍しいものではなくなったトコジラミの問題。近年では 防除方法も確立され、以前のように話題に上がることも少なくなった と思います。しかし、実際はどうなのでしょうか?これから2020年の オリンピックを控え行政もトコジラミをはじめとする衛生害虫の調査・
駆除に神経を尖らせているはずです。現場の目線と最新の情報を もとにトコジラミの現状についてリポートします。

新マーケット発掘!! 利益が出る床下断熱リフォーム獲得方法
講師:(株)南勝 代表取締役 印南 和行

 床下に潜って作業されている方はご存知と思いますが、日本の 無断熱住宅は4割もあります。一方で住宅の省エネ問題は国とし ても課題であり今後、住宅の高断熱化を目指しています。その断熱リフォームマーケットについて、マーケットの状況やどのようにしたら断熱リフォームが取得できるかなどを詳しくお伝え致します。

なぜ利他の実践が経営を伸ばすことに繋がるのか
講師:環境機器(株)代表取締役 片山 淳一郎

 今回は経営に関する基本的な哲学、すなわち「利他の実践が経営 を伸ばす」という考え方について講演いたします。古くは近江商人が「売り手良し、買い手良し、世間良し」(三方よし)という経営理念を生み出し、日本中で信頼を得る秘訣となりました。今日では、本業を通じて顧客に貢献する、利他の心で顧客のレベルアップに取り組む、ボランティア活動を行うことで社会に貢献する、すなわち「社業を利他業にする」ことが大切です。当日は当社の事例も含め、「利他の経営」について解説します。

HACCP制度化突入!PCO管理方法は変化するのか?
講師:環境機器(株)シニア技術コンサルタント 菅野 格朗

 2018年6月に食品衛生法が改正されHACCP制度化が導入されました。まだ移行期間のため実感がわかない方も多いと思いますが、スーパーマーケットや大手食品チェーン店ではHACCPに対応できる害虫管理をしてほしいという要望が上がっております。お客様からお問い合わせがあった際に何を用意しておかなければならないのか?報告書やモニタリングの手法はどのように変化するのかを解説します。さらにHACCPだけではなく様々な認証基準に新たなモニタリング手法として「ペストビジョンF型(飛翔害虫用)」をご提案したいと思います。ペストビジョンF型はAIを用いて飛翔性害虫をリアルタイムに監視・分析し、今までとは全く異なる次元のモニタリング精度を提供します。このようなシステムをどのように利用するのかについても解説をいたします。

レベルアップにつながる商品紹介
講師:環境機器(株)チーフ技術コンサルタント 石川 善大

 2018年6月に食品衛生法が改正されHACCP制度化が導入されました。まだ移行期間のため実感がわかない方も多いと思いますが、スーパーマーケットや大手食品チェーン店ではHACCPに対応できる害虫管理をしてほしいという要望が上がっております。お客様からお問い合わせがあった際に何を用意しておかなければならないのか?報告書やモニタリングの手法はどのように変化するのかを解説します。さらにHACCPだけではなく様々な認証基準に新たなモニタリング手法として「ペストビジョンF型(飛翔害虫用)」をご提案したいと思います。ペストビジョンF型はAIを用いて飛翔性害虫をリアルタイムに監視・分析し、今までとは全く異なる次元のモニタリング精度を提供します。このようなシステムをどのように利用するのかについても解説をいたします。

<セミナー申し込み・お問い合わせ>
【PCO・TCOレベルアップセミナーお申し込み】

・開催日程:3月12日~
・開催時間:各会場10:00~16:45
・開催場所:大阪、福岡、名古屋、東京
・参加料:無料

セミナーお申し込み

<セミナーに関するお問合せ先>
電話でのお問合せ
電話:072-681-1175

環境機器株式会社
セミナー係
担当:辻本

【重要】
上記お申込みボタンより申込み専用フォームを記載の上、申込みを行ってください。
申込み完了後、ご登録のメールアドレスに受講案内メールをお送りいたしますので、申込み内容に誤りが無いかご確認の程お願いいたします。

▲ページトップへ